奈良県・大阪府の事業所様の就業規則作成・見直しをサポートします

会社の規定を総点検し、自社の実態にあった就業規則にしませんか?

社会保険労務士・行政書士・年金アドバイザー【葛城総研コンサルティング】 リスクを回避し会社を守る就業規則

御社の『就業規則』は法改正に対応していますか?
あなたの会社の就業規則は『労務リスク』に対応しているでしょうか?
社員さんとも協力し、就業規則の見直しを実施してみませんか!


奈良県・大阪府を中心に活動する社会保険労務士、行政書士事務所 葛城総研コンサルティング 1.こんな場合は危険です!!
奈良県・大阪府を中心に活動する社会保険労務士、行政書士事務所 葛城総研コンサルティング 2.就業規則作成の流れ
奈良県・大阪府を中心に活動する社会保険労務士、行政書士事務所 葛城総研コンサルティング 3.当センターサポート例一覧
奈良県・大阪府を中心に活動する社会保険労務士、行政書士事務所 葛城総研コンサルティング 4.就業規則作成サポート料金


2.就業規則作成の流れ

奈良県・大阪府を中心に活動する社会保険労務士、行政書士事務所 葛城総研コンサルティング 現状調査・企業経営理念・経営方針の確認

従来の就業規則を確認した上で、事業主さんのビジョンや経営理念、経営方針など、就業規則に盛り込むべき事項の内容確認を行います。

奈良県・大阪府を中心に活動する社会保険労務士、行政書士事務所 葛城総研コンサルティング 作成する規程の概要を決定する

労働条件の異なる労働者(正社員、パートタイマー、嘱託社員など)ごとに区分し、作成すべき就業規則を決定します。
労働条件の異なる労働者に同一の就業規則を適用してしまうと、トラブルの原因となりますので、注意が必要です。

奈良県・大阪府を中心に活動する社会保険労務士、行政書士事務所 葛城総研コンサルティング 就業規則の原案の作成

現状調査などをもとにして原案を作成し、項目のひとつひとつについて、直接事業主様の意思を確認するため、打ち合わせをさせていただきます。
労働組合と労働協約を結んでいる場合などは、労働協約等も確認させていただきます。

奈良県・大阪府を中心に活動する社会保険労務士、行政書士事務所 葛城総研コンサルティング 必要記載事項のチェック

就業規則に必ず記載しなければならない事項の確認、事業主さんの経営理念等が反映されているかの確認、その他会社を守るための条文が定められているかの確認を行います。

奈良県・大阪府を中心に活動する社会保険労務士、行政書士事務所 葛城総研コンサルティング 就業規則の原案の説明と決定

社員さんへの説明会などにより、就業規則の内容を最終的に調整し、修正の必要があれば修正を行うなどの詰めを行っていきます。

奈良県・大阪府を中心に活動する社会保険労務士、行政書士事務所 葛城総研コンサルティング 必要な労使協定の整備

新たに作成した就業規則の内容によって、事業主さんと社員さん過半数を代表する人(労働組合のある場合はその労働組合)との間で、労使協定等を締結しなければならない場合があります。
内容によっては、就業規則と併せて労働基準監督署への届出が必要なものもあります。

奈良県・大阪府を中心に活動する社会保険労務士、行政書士事務所 葛城総研コンサルティング 社員代表からの意見聴取

社員さんの過半数を代表する人の意見を聴き、それを意見書として書面にしなければなりません。意見書とは、意見を聴くものであり、必ずしも同意を得る必要はありませんせんが、後々トラブルとならないよう十分配慮しましょう。

奈良県・大阪府を中心に活動する社会保険労務士、行政書士事務所 葛城総研コンサルティング 管轄の労働基準監督署への届出

事業場を管轄する労働基準監督署に、作成した就業規則に意見書を添付して届出します。

奈良県・大阪府を中心に活動する社会保険労務士、行政書士事務所 葛城総研コンサルティング 社員さんへの周知

作成した就業規則は、社員さんが誰でも閲覧できるようにしておいたり、説明会を開くなどの方法で周知する必要があります。
就業規則の周知を怠ると、就業規則の有効性が疑われる可能性もあります。



葛城総研コンサルティング

⇒ 奈良県・大阪府を中心に活動する社会保険労務士、行政書士事務所 葛城総研コンサルティング 3.当センターサポート例一覧